MENU

「この素晴らしき世界」ドラマの代役キャスト誰?あらすじ主題歌も

ドラマ「この素晴らしき世界」は主演の鈴木京香さんが体長不良により降板し、若村麻由美さんが代役を務めることでも話題になっていますよね。

ドラマのストーリーがどんなものだったのか、鈴木京香さんが演じるはずだった役がどんなものなのか気になりなる人もいるのではないでしょうか。

ここではドラマ「この素晴らしき世界」で鈴木京香さんの代役は誰が務めるのか、あらすじや主題歌についてご紹介します。

目次

「この素晴らしき世界」鈴木京香の代役は誰?

生年月日:1967年1月3日(56歳)*2023年7月現在

出身地:東京都練馬区

身長:162㎝

活動期間:1987年~

所属事務所:トライストーン・エンターテイメント

主な作品:「はっさい先生」「科捜研の女」「ハケン占い師アタル」

若村麻由美さんは「科捜研の女」を始め多くの作品に出演していますが、以外にも地上波での主演は2003年「夜桜お染」以来20年ぶりなんだそう。

私生活の部分は2003年に結婚したのが公表されたくらいで(4年後に死別)、ほとんどプライベートな部分が見えないのもあってミステリアスな感じがしますよね。

若村さんが普通の主婦役というのも新鮮で、久しぶりの主演に期待する声が多くあります。

「この素晴らしき世界」あらすじキャストは?

「この素晴らしき世界」あらすじ

浜岡妙子(若村麻由美)は夫の陽一(マキタスポーツ)と一人息子のあきら(中川大輔)と暮らす普通の主婦で、スーパーマーケット「ラビットマート」でパート勤務をしている。

同じパート仲間の真由美(猫背椿)や育田詩乃(平祐奈)とは家庭の愚痴や相談をする仲で、真由美は夫との離婚を進めようと考えているよう。

妙子はここ数日同じ男性を見かけていることから、自分が監視されているようで不安な気持ちになっていた。

ついにその男が家にやってきて、人目のあるところで聞くことにしたがその内容は想像もつかないような内容で、妙子にそっくりだという大女優・若菜絹代に代わって、週刊誌に暴かれた5年前のスキャンダルの謝罪会見をしてほしいというものだった。

フジテレビ公式サイト参照

役名俳優名役柄
浜岡妙子/若菜絹代若村麻由美夫の陽一と息子のあきらと暮らす普通の主婦。ある時若菜絹代の替え玉にスカウトされてしまう。
比嘉莉湖木村佳乃「プロダクション曼珠沙華」社長。若菜の穴を埋めようと奔走する。
浜岡陽一マキタスポーツ妙子の夫で印刷会社勤務。妻に無関心。
育田誌乃平祐奈妙子のパート先「ラビットマート」の新米パート。
浜岡あきら中川大輔妙子と陽一の一人息子で社会人一年生。
蒼井蛍永瀬莉子学生起業家で数社の代表取締役を務める天才IT少女。
室井セシル円井わん「プロダクション曼珠沙華」社員。若菜の付き人。
西條隼人時任勇気「プロダクション曼珠沙華」社員。若菜にそっくりな妙子を見つける。
大木戸らん矢田部俊(我が家)メイクアップアーティスト。妙子に女優メイクをする。
真由美猫背椿「ラビットマート」で働くパートで妙子とは気の合う仲間。
浅野俊徳佐戸井けん太やり手の弁護士。ある依頼者によって「プロダクション曼珠沙華」に訴訟を起こそうとする。
安原光顕西村まさ彦「プロダクション曼珠沙華」副社長。
水田夏雄沢村一樹若菜絹代の夫。妙子に女優としての振る舞い方を教える。
フジテレビ公式サイト参照

「この素晴らしき世界」は主婦と大女優の二重生活を描くコメディで、若村麻由美さんと木村佳乃さんの共演というのはとても豪華で楽しみですよね。

SNSではこれまでにない設定と、コメディらしいキャスティングにも注目している人が多くみられました。

浜岡妙子・若菜絹代役/若村麻由美

浜岡妙子と若菜絹代の二役を演じるのは若村麻由美さんで、当初鈴木京香さんが務める予定でしたが体長不良により降板しています

若村麻由美さんと言えば「科捜研の女」監察医の風丘先生を思い浮かべる人多いかと思いますが、2023年夏期は「この素晴らしき世界」以外にも「大富豪同心3」「初恋、ざらり」に出演しています。

比嘉莉湖(ひがりこ)役/木村佳乃

木村佳乃さんは失踪した若菜の所属する「プロダクション曼珠沙華」社長の比嘉莉湖(ひがりこ)を演じています。

若菜からこれまでに数々の暴言を浴びせられてきたが、稼ぎ頭の彼女がいないのは大きな損失なので失踪をごまかして何とかしようとする。

木村佳乃さんは2023年7月公開の宮崎駿監督映画「君たちはどう生きるか」で声優を担当していることでも話題になっています。

浜岡陽一役/マキタスポーツ

マキタスポーツさんは妙子の夫で会社員の浜岡陽一を演じていますが、家事に協力する気はなく一人では何も出来ない。

マキタスポーツさんは歌マネが得意な芸人ですが、多くのドラマにも出演しており近年ですと「エルピス-希望、あるいは災い-」「ダ・カーポしませんか?」で印象に残る演技をします。

水田夏雄役/沢村一樹

沢村一樹さん演じる水田夏雄は失踪した若菜絹代の夫で元俳優でしたが現在はロクに働いておらず、絹代の身代わりを引き受けた妙子に女優としての振る舞いなどを丁寧に指導します。

沢村さんは元は二枚目を多く演じる俳優でしたが、役の幅を広げようとしてバラエティ番組で下ネタを披露したところ、コミカルな役のオファーが来るようになったようです。

「DOCTORS~最強の名医~」の相良などは、ひょうひょうとしたキャラクターをとても生き生きと演じていましたよね。

「この素晴らしき世界」主題歌は小田和正?

この素晴らしき世界の主題歌は小田和正さんの新曲「what’s your message?」で、なんとフジテレビのドラマ主題歌を務めるのは12年ぶりなんだとか。

小田さhんは『ドラマの主題歌を書くことになった。”コメディー”だと言う。コメディーにこそ強いメッセージが隠されている。台本を眺めつつ書いたとコメント。』

「what’s your message?」は4月26日にリリースされており、自分の中にあった気持ちを認めて自分らしく生きるというメッセージが込められているように感じられます。

「この素晴らしき世界」ドラマの代役キャスト誰?あらすじ主題歌もまとめ

ドラマ「この素晴らしき世界」は若村麻由美さんが主婦と大女優の身代わりを演じるコメディで、若村さんが鈴木京香さんの代役であることと20年ぶりの主演を務めることでも大きな注目を浴びています。

小田和正さんの主題とともに、主人公が自分らしさを取り戻していくストーリーを楽しみにしたいですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる