MENU

ジャニーズCM打ち切りなぜ?起用企業の対応一覧は?

このサイトはプロモーションが含まれています

 

2023年9月7日にジャニーズ事務所の開いた会見を受け、所属タレントを起用してCM打ち切りをいた企業が続々とCMの打ち切りを発表し大きな話題になっています。

CM打ち切りによって仕事や露出が減ってしまうので、なぜ何の罪もない現役タレントが辛い目に合わなければならいのか疑問に思う人もいるのではないでしょうか。

ここではジャニーズ事務所所属タレントの出演CMが打ち切り等になっているのはなぜなのか、起用企業の対応の一覧をご紹介します。

目次

ジャニーズCM打ち切りの理由は?

https://twitter.com/taka1779353/status/1700363862225379575

ジャニーズ事務所は2023年9月7日の会見で新社長に東山紀之さんが就任することを発表しましたが、記者からの質問の回答の中でもそれ以外の変更点や具体的な対応が示されませんでした

CMに起用している企業は多少の差はあれども、これを危機的な状況と判断し所属タレントの出演するCMの打ち切りや契約更新を行わないと発表しています。

CMの打ち切りなどの対応をすることによって、ジャニーズ事務所のハラスメントに対し「NO」を突きつけたことになりますね。

ジャニーズ事務所の会見ポイント

  • 新社長は東山紀之さん(タレント業は引退)
  • 会社は解体しない
  • 事務所名も変更しない
  • 東山紀之さん自身の性加害問題も浮上
  • ジュリー氏は100%株主のまま取締役に(当面)
  • 補償内容等は未定

「人権尊重の観点で、いかなる形態のハラスメントも認めない。ジャニーズ事務所との契約を今後更新しない」(東京日動火災保険)

TBS NEWS DIGより引用

所属タレントに非がないのは多くの人が分かっていますが、活動の場を与えることは結果的にジャニーズ事務所のことも宣伝していることになってしまうんですよね。

ジャニーズ起用企業の対応一覧

CM以外にも高級ブランドのカルティエは、9月12日のイベントに登板予定だったキスマイ玉森裕太さんを辞退させています。

玉森さんはイメージキャラクターではなくゲストの1人でしたが、それでもカルティエは性加害問題の状況から出演を見送り、出演辞退の勧告をしたんだそう。

事務所の対応が具体的に示されない限り、今後こういった海外ブランドのイベントにも出演できなくなることが増えるのではないでしょうか。

国内のテレビCMに関しては対応を保留にしていたり、変更があったりして流動的な部分もありますが今後はドラマや映画出演にも影響が出るかもしれませんね。

ジャニーズ所属タレントのCM中止 ※2023年9月14日最新版

  • 花王        「リップモンスター」中島健人

           「キッチン泡ハイター」Aぇ!group

  • 東京海上日動火災保険 相葉雅紀(契約満了前に解除の可能性あり)
  • アサヒグループHD 「アサヒスーパードライ」岡田准一・生田斗真

           「三ツ矢サイダー」相葉雅紀・櫻井翔

           「クリアアサヒ」二宮和也・中丸雄一・山田涼介・菊池風磨(順次打ち切り・契約更新なし)

  • モスフードサービス  ラウール・岩元照・佐久間大介 (9月12日方針転換)
  • バスクリン     「きき湯」高地優吾

所属タレントのCMを打ち切ると表明しているのは花王・東京海上日動火災保険・アサヒグループホールディングスで、現在放送されているものも満了を待たずに打ち切る可能性があります。

現在態度を明らかにしていない企業も、状況を見てここに加わるかもしれませんね。

ジャニーズ所属タレントとの契約更新を行わない

契約更新はしない

  • 第一三共ヘルスケア   「ルルアタックシリーズ」松本潤
  • 日本マクドナルド    木村拓哉
  • 日産自動車       木村拓哉(契約満了時に判断)

先のCM打ち切りとの差ははっきりありませんが、第一三共ヘルスケアや日本マクドナルド・日産自動車は契約満了までは放送される予定のようです。

しかし、事務所の会見が行われた日に木村拓哉さんはインスタグラムに故ジャニー喜多川さんのモットーである言葉「show must go on」(何があってもショーは続けなければならない)という言葉を投稿しています。

現在投稿は削除されていますが、これを見た多くの人は木村さんが喜多川氏を崇拝していると感じたようで、投稿のタイミングについても理解できないとSNSで炎上。

適切な対応が取られるまで新たな契約を結ばない

様子見

  • キリンHD     「午後の紅茶」目黒蓮
  • 日本航空     現在契約なし(過去に嵐と契約)
  • JCB       二宮和也

キリンホールディングスと日本航空は新たな契約をしないと表明していますが、ジャニーズ事務所の対応をみて判断することになっています。

こちらも他の企業の動向を見て、CM中止などに変更する可能性はあるのではないでしょうか。

状況を確認しながら対応(解除の予定なし)

https://twitter.com/chibikeiko/status/1701404120140447883

起用する(状況を確認しながら)

  • 不二家        SnowMan
  • P&G        「アリエール」生田斗真「ボールド」菊池風磨

一方不二家は「被害者救済などの状況を確認しながら対応する」として、即刻解除には踏み切らないようですがCMは予定通り放送するよう。

他にもなにわ男子を起用している森永製菓やローソンがどう出るのか気になるファンも多く、契約解除なら利用しないと投稿する書き込みも見られました。

タレント個人と契約も検討 ※2023年9月14日追記

https://twitter.com/layzy_glp/status/1702289850878271784

他の企業とは反対にアフラックは所属タレントの起用を継続しようとしており、契約方法などの変更を視野に入れています。

会見の内容からジャニーズ事務所との契約は終了する予定ですが、2011年からイメージキャラクターを務めている櫻井翔さんの活躍の場をなくしてしまいたくないとの考えているんだそう。

個人契約を含め色々な方面から桜井さんとの契約を検討いていくようで、今後もしかしたら同じような考えの企業が名乗りを上げてくるかもしれませんね。

SNSでは当然さまざまな意見が投稿されていますが、そもそも個人で契約できるのなら事務所にとどまる必要もなくなってしまうのではないでしょうか。

ジャニーズCM打ち切りなぜ?起用企業の対応一覧は?まとめ

ジャニーズ事務所は2023年9月7日に会見を開き、故ジャニー喜多川氏による性加害を認めましたが具体的な対応が示されなかったためCM降板が相次いでいます。

今後他の仕事にも支障が出ることが予想されるため、ジャニーズ事務所の思い切った改革が必要なのではないでしょうか。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる